ミアの株式投資(高配当の米国株と日本の低位株投資)

高配当の米国株と日本の低位株投資で経済的自由を目指すためのブログです

ミアの株式投資(高配当の米国株と日本の低位株投資) イメージ画像

2018年09月

投資に必勝法はありません。しかし、短期売買においては、勝ちやすいタイミングと勝ちにくいタイミングというものがあります。短期売買をやっている人の多くはファンダメンタルではなくテクニカルや相場参加者の需要と供給の変化を見て売買をしています。ですので、テクニカ
『【検証】いつもより少しだけ儲かりやすいタイミングだけを狙う。3連休前に買って3連休空けに売る。』の画像

先週の金曜日低位ボロ株を1銘柄購入しました。《今回購入分》★9263 ビジョナリー 2000株 89円《保有分》★2134 燦キャピタルマネージメント 3000株 57円★2370 メディネット 2100株 78円★3111 オーミケンシ 2000株 89円★3350 レッド・プラネット 10000株 2
『1銘柄追加購入。日本の低位株、ボロ株』の画像

昨日10銘柄、低位ボロ株を買いましたが今日も7銘柄購入しました。《今日購入分》★3390 INEST 2000株 80円★3777 ジオネクスト 3500株 49円★4347 ブロードメディア 2500株 64円★5103 昭和ホールディングス 2300株 79円★5955 ヤマシナ 2300株 85円★6628 

今日はボロ株と言われてそうな低位株を少しずつ10銘柄購入しました。この中から倒産して上場廃止になる銘柄も出てくるはずですが、紙切れになっても下値は少しで、暴投すると短期で2倍、3倍もあり得ますので、トータルでは資産が増えるという試算のもと購入しました。日本株

↑このページのトップヘ